学校案内

学校長挨拶、学校概要、教育目標、教育課程、進路、資格、その他

学校長挨拶


学校長の写真

 横須賀工業高校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 本校は、今年創立75周年を迎える、機械科・電気科・化学科の3科から成
る伝統ある工業高校です。その間、地域のみなさまのご支援をいただきながら、
「ものづくり」を基本に据えた教育を通して1万3千人以上の卒業生を世に送り
出してまいりました。そして卒業生の多くは、地域のみならず日本の産業の
担い手として多方面で活躍し、「県工」の名を広く知らしめるとともに揺ぎな
い信頼を築き上げてくださっています。私が着任してからの短い間でも、何人
もの方から「自分も県工の卒業生ですよ。」とか、「県工とはこんなつながり
があるんですよ。」といって声をかけていただきました。今年度教育長から示
された本校のミッションにも「地域産業や社会に貢献できる人材の育成」の一
文があり、改めて地域に根付き地域に見守っていただいている学校としての使
命を実感しているところです。
 平成28年度は学校目標として ○ 高等学校教育を通して健全な心身と個性豊かな人間性を育成し、工業に
関する知識・技能を修め、自主的・創造的精神を養う。 ○ 生徒の主体的に学ぶ意欲を高め、自ら課題を発見し他者と協働して解決
する力を育むことによって、地域産業や社会に貢献できる人材を育成する。 という2点を設定し、日々の教育活動の中で目標達成に向けて全職員で取り組
んでいます。  また、本校は平成28・29年度の2年間にわたって文部科学省より「人権教
育研究推進事業」の指定を受けております。そこで「自己と他者を大切にし、
多様な人々が暮らす社会で良好な環境づくりに主体的、創造的に貢献できる人
を育てる。」という研究テーマを軸に、ユニバーサルデザイン等「工業高校に
おける人権教育」という視点に立って調査研究を進めていく予定です。
 「不易流行」という言葉がありますが、本校としての「不易」つまり「変えて
はならないもの」を守りつつ、新たな取組を展開することで、「県工」とし
ての次のステージに進んでまいる所存ですので、今後ともご協力のほどよろし
くお願い申し上げます。
    ~ 第21代校長  海浦 洋子 ~