沿革

    昭和16年2月18日   設立認可(文部省告示 120号)名称 神奈川県立横須賀工業学校
    位置 横浜市南区大岡町 県立商工実習学校内   学科 機械科、電機科、応用化学科
    昭和16年2月28日   神奈川県立商工実習学校長 山本政人 学校長事務取扱を命ぜられる。
    昭和16年4月 1日   機械科、電気科授業開始
    昭和17年10月23日   横須賀市公郷5番地(現在地)に校地埋立開始
    昭和17年12月 20日   応用化学科を廃し、造船科設置の件認可(文部省)
    昭和17年12月 28日   県立商工実習学校長 村上泰介第2代学長事務取扱を命ぜられる。
    昭和18年4月1日   造船科授業開始
    昭和19年4月6日   校舎2棟完成につき現在地に移転、授業開始
    昭和19年9月30日   神奈川県立平塚工業学校教頭 副島一之 初代校長に補せられる。
    昭和20年3月28日   第1回卒業式挙行(旧制)
    昭和22年4月1日   新制中学校併設(昭和24年3月まで)
    昭和23年4月1日   学校改正により神奈川県立横須賀工業高等学校と改称する。
    昭和24年3月17日   新制高等学校第1回卒業式挙行
    昭和24年3月23日   旧制工業学校第5回卒業式挙行(最終)
    昭和29年5月16日   校長 副島一之 県立神奈川工業高等学校長として転任に伴い、
    川崎市立高津中学校長 塩谷菊三郎 第2代校長に補せられる。
    昭和32年10月14日   校歌制定
    昭和33年4月1日   化学工学科設置
    昭和34年6月1日   校長 塩谷菊三郎 退職に伴い、
    神奈川県立小田原城東高等学校長 中村春雄 第3代校長に補せられる。
    昭和34年6月17日   化学工学科実習室完工
    昭和37年5月4日   原動機実験室完工
    昭和38年4月22日   化学工学科実習工場完工
    昭和39年2月7日   校旗制定
    昭和39年11月7日   プール及び附属建物完工
    昭和40年9月2日   校長 中村春雄 神奈川県教育庁参事として転任に伴い、
    神奈川県立青少年センター学芸部長 高橋孝治 第4代校長に補せられる。
    昭和41年11月24日   改築第1期工事(機械科実習工場棟)完工
    昭和43年3月31日   化学工学科操作プラント実習室完工
    昭和43年5月13日   改築2期工事(実習棟)完工
    昭和44年3月31日   改築3、4期工事(本館、教室棟)および原動機械実験室増築工事完工
    昭和44年7月1日   校長 高橋孝治 県立希望ヶ丘高等学校長として転任に伴い、
    県立柏陽高等学校教頭 黒木新八郎 第5代校長に補せられる。
    昭和46年9月1日   校長 黒木新八郎 県立川崎工業高等学校長として転任に伴い、
    県立相模台工業高等学校長 大山一信 第6代校長に補せられる。
    昭和51年9月1日   校長 大山一信 退職に伴い、
    県教育庁教職員課主幹 荻井清治 第7代校長に補せられる。
    昭和55年9月1日   校長  荻井清治 県立藤沢工業高等学校長として転任に伴い、
    県立川崎工業高等学校教頭 林義郎 第8代校長に補せられる。
    昭和56年10月24日   創立40周年記念事業として学校正門現在地に改築移転
    昭和61年4月1日   校長 林義郎 定年退職に伴い、
    県立神奈川工業高等学校教頭 井上厚宏 第9代校長に補せられる。
    昭和63年4月1日   造船科を募集停止し、電子機械科1学級を新設、化学工学科を化学科に改称
    平成元年3月25日   学科改編の化学科実習棟、電子機械科実習実験室改修工事完工
    平成元年4月1日   校長 井上厚宏 定年退職に伴い、
    県立藤沢工業高等学校教頭 宮本信哉 第10代校長に補せられる。
    平成2年4月1日   機械科及び電子機械科を統合し、機械科として発足。
    同科内に電子機械コース、生産技術コースを設置
    平成3年10月12日   創立50周年記念式典挙行ならびに記念事業として玄関前に校章ロータリー、中庭に東屋建設
    平成4年11月30日   新体育館完工
    平成5年4月1日   校長 宮本信哉 定年退職に伴い、
    県立藤沢工業高等学校長 鈴木彌寿雄 第11代校長に補せられる。
    平成8年4月1日   校長 鈴木彌寿雄 定年退職に伴い、
    県立川崎工業高等学校校長 嶋津隆之 第12代校長に補せられる。
    平成10年4月1日   校長 嶋津隆之 県立商工高等学校長として転任に伴い、
    県立平塚工業高等学校教頭 飯田勝紀 第13代校長に補せられる。
    平成11年9月27日   化学科新実習棟完工
    平成13年3月25日   グラウンド改修工事完工
    平成13年4月1日   校長 飯田勝紀 定年退職に伴い、
    県立横須賀工業高等学校教頭 村山孝夫 第14代校長に補せられる。
    平成13年11月22日   創立60周年記念式典挙行ならびに記念事業として
    図書室机・椅子整備玄関前ロータリーにソーラー時計台設置
    平成15年4月1日   校長 村山孝夫 定年退職に伴い、
    県立相模台工業高等学校教頭 三浦正彦 第15代校長に補せられる。
    平成17年4月1日   校長 三浦正彦 定年退職に伴い、
    県立磯子工業高等学校教頭 桐野輝久 第16代校長に補せられる。
    平成21年4月1日   校長 桐野輝久 県立市ヶ尾高等学校長として転任に伴い、
    県立平塚農業高等学校長 川名伸治 第17代校長に補せられる。
    平成21年12月25日   校舎棟改修及び耐震補強工事完工
    平成23年2月28日   本館棟改修及び耐震補強工事完工
    平成23年4月1日   校長 川名伸治 定年退職に伴い、
    県立神奈川工業高等学校副校長 田中不二夫 第18代校長に補せられる。
    平成23年10月28日   創立70周年記念式典挙行。創立70周年記念事業として「前輪ラック型自転車駐輪場」を設置。
    平成24年2月29日   実習棟改修及び耐震補強工事完工
    平成24年4月1日   校長 田中不二夫 保健体育課長として転任に伴い、
    県立横須賀工業高等学校副校長 木谷葉太郎 第19代校長に補せられる。
    平成25年3月22日   太陽光発電設備及び蓄電池設備設置
    平成26年4月1日   校長 木谷葉太郎 県立荏田高等学校長として転任に伴い、
    県立逗子高等学校副校長 九石美智穂 第20代校長に補せられる。
    平成28年4月1日   校長 九石美智穂 県立横須賀高等学校長として転任に伴い、
    県立横須賀高等学校(定時制)教頭 海浦洋子 第21代校長に補せられる。